buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【マイタンブラーを使おう!】
スターバックス名物、シーズンメニュー!
誰でもできる、エコでスマートな飲み方教えます。

製品・サービス情報information

商品名
シーズンメニュー
価格
商品により異なる
買える場所
スターバックス各店舗

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

季節が変わるたびに楽しみにしているのが、スタバのシーズンメニューです。

少し前の話ですが、この夏の限定商品のひとつが「ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ」でした。ただでさえ、長くてややこしい名前が多いスターバックスですが、今回はさらに磨きがかかっていました。名前もシアトルマリナーズの岩熊投手の投げる球のように直球です。もう少し短くできるんじゃないかと思うんですが。

ちなみに、過去にスタバで注文できた最もややこしい組み合わせのひとつは「ベンティアドショットヘーゼルナッツバニラアーモンドキャラメルエキストラホイップキャラメルソースモカソースランバチップチョコレートクリームフラペチーノ」だそうです。
ちゃんといえた人いるのかな?(笑)

今年の初夏の逸品だった
「ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ」


先ほどの名前に比べたら、清々しいぐらい短く感じます。

 

 

エスプレッソショットとミルクとチョコチップでフラペチーノを作り、コーヒージェリーの上に流し込んでホイップで山盛りにして、最後にココアパウダーを振るんです!!!

バリスタさんの手を徹底的に拘束する一品です (゚o゚〃)

実際に飲んでみました。
まずは、一気に吸い込みます。

最初はフラペチーノとコーヒージェリーの味ですが、少しずつかき混ぜながら飲むと、味も食感も変化します。

コーヒージェリーのぬるぬる感とフラペチーノのしゃきしゃき感、チョコレートチップのプチプチ感が一気に口の中に広がります。

まったくもって、摩訶不思議な面白い食感です。

「ダブルチョコレート」というと歯が痛くなりそうな甘さを想像しがちですが、思ったほど甘くありません。チョコチップのほろ苦さがいい味を出しています。

たいへん、おいしいです。

一般的に、日本人にはトール(350ml)が好まれるようです。
お試しにショート(240ml)を注文される方も多いですね。
でも、ここは グランデ(470ml)かベンティ(590ml)で豪快に行きたいところです。

「ダブル チョコレート コーヒー ジェリー フラペチーノ」 は残念ながらSold Outですが、
季節によっていろいろなシーズンメニューがそろっていますので、 
興味のある方は今すぐスタバで季節の味わいを満喫しちゃってください!!

シーズンメニューを味わいながら、
ちょっとエコの事を考えてみる

私はいつも、これらのメニューを自前のタンブラーで注文します。
スターバックスでは日本に1号店を開業した1996年から、
使い捨てカップを使わないエコ活動「マイタンブラー」制度を導入。

自前のタンブラーを持って行くと、どの価格の商品でも20円の割引が受けられます。

トールラテが360円ですから、定価の5%にもなります。
結構大きい金額ですよね。

しかも、規模が違います。 なんたって世界中でやってるんですから。
(米国の場合、10セントだそうです)

一般的な「ゴミゼロ運動」は、参加するのに時間や交通費などがかかる場合もありますが、
この制度では参加者の負担がほとんどありません。

あるとすれば、タンブラーを準備することと、自分で洗うことくらい!
こういう制度をどの国や地域でも同じように行い、永く続けるのって、大変なことですよね。

簡単に言えば、「毎回20円お得で、エコになる」制度。
それも今注目のキーワード、「持続可能なエコ」です。

タンブラーは、スターバックス純正でなくてもかまわないんです。
あなたもぜひ、「マイタンブラー」利用してみてください。
いつもより美味しく感じるかもしれませんよ!(^_^♪)

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する


(2014.09.19)