buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【作って熊本城を支援!】組み立て時間が復興のチカラになる?!段ボールの会社が始めた粋な取り組み。

製品・サービス情報information

商品名
カードボードキャッスル「熊本城」
価格
2,000円(送料込み)
買える場所
オンラインショップ

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

富山県の段ボールの製造会社、サクラパックスから『カードボードキャッスル「熊本城」』が発売されています。
こちらは組み立てキットで、販売価格は2,000円(送料込み)。
なんと売り上げのすべてが熊本城復興のために寄付されるそうです。

熊本城を自分の手で作って、復興を応援できるなんてなんだか素敵じゃないですか?
ということで、ポチポチ。(こちらの特設サイトで購入できます!)

注文から一週間ほどで届きました。
ポップでおしゃれなパッケージ!!

通販で買ったタンスを底なしで組み立ててしまった私でも、これならいけるかもしれない!

組み立て時間は約30分!実物は、驚きの細かさだった!

さっそく開封すると1枚の組み立て説明書が。ふむふむ

出てきた組み立て説明書
 

??(´Д`;)

カジュアルなパッケージとは裏腹に、なにやら本格的なやつです・・・

こ、これはヤバいかも・・・

そのプラモ然とした姿にテンション上げている男性陣を横目に、険しい顔で組み立てていくことにします。

ここはしゃちほこの部分でしょうか?
一つ一つのパーツが緻密で、とても段ボールとは思えません。

押すだけで簡単に外れますよ。ポロリ。

ツメがカチっとはまる感覚が、ちょっと楽しいぞ。
W編集長がやってきて、お城のうんちくを嬉しそうに語っていましたが、忙しいのでこれを無視。

途中でパーツを逆につけてしまい解体もしましたが、なんとか城らしくなってきました!!

ほう、本物の熊本城も、こんな造りなのかな?と思いを馳せながら
難所である屋根の部分に取り掛かります。屋根で隠れてあまり見えないはずの箇所にもパーツを設置します。こだわり設計だなぁ~。


いよいよ最後の屋根のパーツを取り付けます。

見てください、この人ちゃんと顔がありますw驚きの細かさ!
最後にこの人たちをいい感じに配置したら完成。

「フレフレ熊本」の看板つき。
 

なかなか立派な佇まいです、これは達成感あります!
手のひらサイズでかわいい。

ちなみに最初は、15分くらいで組み立て終わるんじゃない?
と甘く考えていたのですが45分ほどかかりました。

思ったより時間がかかりましたが、楽しかった!

どうして富山の会社が熊本城を?

販売・製造をしているのは富山県にある段ボールの製造会社、サクラパックス。
段ボールの会社が作ったのだから、この芸の細かさにも納得です。

よく見るとかなり薄い段ボールで出来ています!
 

一見、熊本城とかかわりのなさそうなこの会社が、なぜこんな商品を販売しているのでしょうか?

「災害の風化」を防ぐために

熊本地震から月日がたち、遠く離れた富山県では震災の風化が進んでいたそうです。
そんな中でサクラパックスが出来ることがないか考え、小学生と熊本城を作る『熊本城復興支援プロジェクト』が立ち上がりました。

まずは富山市内の小学校・小学生と協力して企画がスタート。
1日目は小学生100人がかりで、パーツ60点に色を塗り
2日目は、組み立てを行いました。

熊本城の構造や石垣のことを学びながら作っていきます。

結構大きい…!

富山の小学生から、熊本県へ。桜のカードに応援のメッセージも。

 

そして、熊本の小学校でも同じように段ボールの熊本城を作りました。

この交流は、保護者や地域の方からとっても好評だったそうです。

サクラパックスはこの取り組みをきっかけに全国な取り組みにしたいと考え、今回の『カードボードキャッスル「熊本城」』の発売に至ったそうですよ。

復興までは途方もない時間とお金が必要です。

災害から1年以上がたちましたが、実のところ復興はまだまだ進んでいません。熊本城のほとんどのエリアは、今だに立ち入り禁止となっています。

復興のためには、約20年の歳月と600億円以上の費用がかかるのだそう。

その間、断続的な支援が必要であり、記憶を風化させないことが大事です。

組み立てに要する時間は約30分を想定して作られたそうです。
実はこの30分というのは熊本城のことを想う時間であり、あえて時間がかかるように設計しているのだとか。

さらに出来上がった熊本城を飾り、見るたびに熊本城のことを思い出せます。

段ボールの製造会社だからこその特技を活かした、粋な復興支援ですね!

みんなの時間を集めて、復興のチカラに

みなさんも熊本城に想いを寄せながら、組み立ててみてはいかがでしょうか?
より多くの人がこの『カードボードキャッスル「熊本城」』を作ればもっと短い期間で復興できるかもしれません。

いつか本物の熊本城に持って行って、一緒に写真を撮りたいです。
復興がはやく進むことを願います!

この記事のおさらい

サクラパックス株式会社
カードボードキャッスル「熊本城」
商品を購入する
売上げのすべて
熊本城
熊本城の復興支援に活用される

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer みかりん
  • writer みかりん
  • 社会人/ライター
  • more

写真協力:サクラパックス株式会社
(2017.05.24)