buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【ゴツかわいい】夏のお出かけにピッタリ!売れるごとに、海や川がきれいになるUnited By Blueのリュック

製品・サービス情報information

商品名
United By Blue 製品
価格
商品により異なる
買える場所
オンラインショップ・販売店など

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

「United By Blue」は、2010年にアメリカ・フィラデルフィアで創業した新進のアウトドア・アパレルブランド。ニューヨーク、フィラデルフィアの直営店3店舗のほか、アメリカ国内では、400店舗以上で展開されています。現地では人気のあるブランドですが、日本に本格的に輸入されてまだ1年ほど。定番のリュックだと人とかぶってイヤだな…と思っている方にチェックしてほしいブランドです!

売れるごとに、海や川がきれいになるリュック?!

ブランド名の「United By Blue」には、「我々は海でつながっている」という強いメッセージがこめられており、本国のアメリカでは、製品が1つ売れるたびに、1ポンド(約453g)のごみを拾うことを目標にビーチや河原での清掃活動を主催しているそうです。

"自然を楽しむために作られる製品は、自然に優しいものでなければならない"という考えのもと、リサイクル素材などを使い環境に優しいものを厳選して製品づくりをしています。もちろん、日本で手に入る「Ridgeline(リッジライン)」もペットボトルを含めたリサイクル素材100%のポリエステルが使用されています。

リサイクル素材が使われたRidgeline(リッジライン)シリーズ

 

人気の定番モデルを試してみた!

ラインナップが豊富で、小物をまとめるコンパクトなケースから、泊りのトレッキングにも対応できるような大容量のモデルも発売されているのですが、とくに人気のある定番商品、「22L Tyest Pack」・「25L Rift Pack」をレビューしたいと思います!

アウトドア、タウンユースにも使える!「22L Tyest Pack」

タウンユースからトレッキングまで、オン・オフに対応できるクラシックタイプ。コンパクトなモデルながら、骨太なカッコよさとかわいさが、ギュっと詰まっている絶妙なバランス。これはオシャレです(*´∀`)

容量は22L、ということで少し小さめですが、中は沢山のポケットが付いているので、ものが散らばりません!
カメラ・冷房対策のジャケット・飲み物などで荷物が多くなってしまった日も安心です。

この量の荷物でも…
余裕を持って収納できました! ポケットのおかげでコードなどの小さいものもすっきりまとめられますね。

特徴はこのふたつの大きな部屋!PCが入るスリーブもついていて、小さいのに優秀です!

柔らかく、通気性のあるショルダーパッドは快適です!

サイドポケットは、背負ったままでも手が届きます◎

大容量のメッシュのフロントポケットは、タオルなどすぐに取り出したいものをざっくり入れるのに、すごく便利です。フェスや登山のときに役立つこと間違いなし!

重たいPCもラクチン。通勤・通学に◎「25L Rift Pack」

驚くほど軽量な25Lのモデルは、通勤やキャンプにも最適です!600Dリサイクルポリエステルを全面に使用しているため型崩れせず体にフィットします。22L Tyest Packよりも3Lぶん大きいですが、見た目に大きな差は感じられません。

22L Tyest Packと同じく、見た目以上に大容量!こちらもショルダーパッドが柔らかいので、本やPCなど、重たいものを入れても肩が疲れにくいです。

持ち手にもクッション性があるので手持ちもラクチンです。

マグネット式の大きなフロントポケット。片手で開け閉めができるのが便利です!
磁石の重みで閉まってくれるので、締め忘れがないのも安心。マザーズリュックとしてもかなりおススメですよ。

そして、めずらしい左右非対称のサイドポケット。左手側にはチャックが付いていて、小物類を入れるのに便利です。

この夏はUnited By Blueのリュックでお出かけしよう♪

街や旅行、ちょっとしたアウトドアシーンでも大活躍のリュックはアクティブなお出かけが多い夏にもぴったり。
お気に入りのリュック1つ持っておくと、どんなお出かけの予定が入っても安心です。

そんなお気に入りのリュックとして、自然にも優しい「United By Blue(ユナイテッド・バイ・ブルー)」を選択肢に入れてみてはいかがでしょうか?

東急ハンズ・ロフト・イオンモールにあるnew styleなどで取り扱っているので、気になる方はお店で手にとってみてくださいね。(お取り扱いショップはUnited By Blueのサイトで確認できます!)

  • writer みかりん
  • writer みかりん
  • 社会人/ライター
  • more

関連リンク:United By Blue
(2018.07.11)

109