【愛犬のうんちが“ファッションアイテム”に?!】毎日使えるオシャレな犬用うんち袋で保護犬を救おう!❀

製品・サービス情報information

商品名
Earth rated製のエチケット袋
価格
約1000円
買える場所
Amazonの正規品ページ

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

ワンちゃんネコちゃんの尽きない悩み

こんにちは!今日は皆さんに自分の相方をご紹介したいと思います!

…じゃん!チェリーちゃんです!!(今月でついに15才を迎えました❀)

ちなみに、何で自分が「チェリー」と名付けたかというと、この子のお母さんが「ミカン」だったから!写真は庭になっているミカンをこっそりもぎ取って食べようとしていたチェリーです☆

さて、これはもう完全に余談なのですが、自分の誕生日は11月2日、そしてチェリーの誕生日は真逆の2月11日
…すごくないですか?!初めて出会った時からこの子とは運命を感じておりました。

さて、自分はもうかれこれチェリーと15年間近く一緒に過ごしており、もはや乗り越えられない壁など存在しないのですが、未だに悩みが1つだけあります。それは、、、

〝散歩時のうんち〟

———です。

ワンちゃんのうんちを適切に処理すること

…これは飼い主の絶対的マナーであり、もはや犬を飼う全人類共通の使命といっても決して過言ではありません。

ただ、これはもう犬を飼っているすべての方に共通している悩みだと思うのですが、街中を散歩していると、本当にこのうんちを処理するのが大変なのですよね…

チェリーもよく食べる子なので、散歩中は必ずどこかでうんちをします。

自然が多い土手などを散歩する時は持参したスコップで土に埋めたりもできるのですが、街中だと必然的にうんちを回収してどこか処理できる場所まで持ち帰る必要があります。

しかし、ビニールにうんちを入れて歩くのはいかにも「私はうんちを持ち歩いています!」といった感じが出てしまい個人的になんだかずっと嫌な感覚でした。

これ、想像以上にストレスなんです…!
うんちを放置してしまう飼い主の気持ちもわからなくもありません。

散歩中は身軽になりたいのに、うんちひとつで行動が制限されてしまう。もう一体どうしたらよいのやら…

そんな時、buycott編集部にとある情報が入り込んできました———

「“寄付付きのワンちゃん専用エチケット袋”が日本に現れたらしい…!」

もう散歩で困らない!ワンちゃん専用エチケット袋


「うんちの専用袋?!なんだそれ?!?!」

———最初は自分もそう思いました。しかし調べてみると、日本ではまだあまり馴染みのないワンちゃん専用エチケット袋ですが、海外では既に多くの愛犬家たちが使用しているのだそう。犬を飼う一個人としてこれはcheckせざるを得ません…!

早速商品を取り寄せてみました!

…こちらがそのワンちゃん専用エチケット袋。その名も「Earth Rated(アース レイテッド)」(名前カッコイイ…!)

このエチケット袋は元々2009年にカナダで生まれたもので、今や世界40カ国以上で毎日300万枚も使用されているのだとか。環境に優しいという点もgoodです!
ワンちゃんの可愛らしいロゴマークが印象的なこの商品は防漏・防臭性能が大変高く、犬のうんちを快適に処理できるのが特長なのだそう。


もしも本当に日々の愛犬の散歩の悩みを可愛くオシャレに解決してくれるのだとしたら、これはまさしく一大事件です…!

実際にチェリーの散歩で使ってみた!!❀

何はともあれ、まずは実際に使用してみましょう!本当にこの「Earth Rated」は使えるのか?!
早速このワンちゃん専用エチケット袋を持ってチェリーの散歩に出かけてみます。

…ちなみにチェリーは今リハビリ中でまだ一人では上手く歩くことができないので、自分はいつも中古で入手した“ショッピングカート”で散歩に連れて行ってあげています。


世界広しと言えど、この買い物カートの使い方を編み出したのは自分一人なのではないでしょうか?


さてチェリー、今日はどこに行こうか———


そうしてチェリーと歩くこと30分
ついに“その時”がやってきました…


14年間共に連れ添っているともはや目を見ただけでわかります。この顔は間違いなく“トイレ”です。
よしわかったチェリー!行ってこい!!


~うんちをするチェリー~


いよいよ「Earth Rated」の出番!

袋は思ったよりも大きくてしっかりした素材。まず破れる心配はなさそう。犬のイラスト自然に溶け込むアースカラーというオシャレな見た目もgood!!

ターゲット(うんち)を確認。そして、、、

確保!!!


生地が丈夫なのでこうして手袋のようにして直接うんちを回収することも可能。中身が透けにくいのもgoodな点!

チェリーとのうんちミッション、無事にクリアです!!★

…さて、ここからがこの「Earth Rated」の一番の醍醐味。

今までの散歩では、チェリーがうんちをして、それを白いビニール袋に入れたらその時点で正直もう帰りたいと感じていました。誰だって朝のゴミ出しをしながら散歩をしたいとは思いませんよね?

ですが、匂いも見た目も気にならない本製品では全くそんな気持ちになりません。むしろある種の散歩ファッションアイテムとして皆に見せつけたい程。袋のラベンダーの香りはまるでフランスの香水のよう。

▼今回の散歩でもこんな風にカートにうんちを飾り付けて胸を張って帰路に着くことができました。


~たかが見た目、されど見た目~

“うんち袋”という本来一番遠ざけたい存在のものを、可愛くオシャレにこうして持ち歩けることこそがこの「Earth Rated」の一番の魅力なのかもしれません。


今回の散歩で使用した手提げタイプのもの以外にも、1枚当たり10円程度で使用できる経済的なロールタイプのものや散歩に特化したディスペンサー付きタイプのものなど散歩シーンに合わせて色々と使い分けられます!中には堆肥可能なものまで!

「寄付付き」だから保護犬たちも救える!

今回の散歩で大活躍したこの「Earth Rated」、実はなんと、同時に保護犬たちの為の寄付もできてしまうのです!

Pharocadiaの公式ホームページからこの製品を購入すると、その内の3%が犬や猫を中心に動物に関する福祉活動を行う日本動物愛護協会へと寄付されるという仕組み。

※「Pharocadia」の正規品ページ以外で製品を購入した場合、個数の正式なカウントができないため寄付ができなくなってしまうので要注意です。⚠

自分も犬は大好きなので、以前から何かしらの形で力になりたいなあと思いつつも、駅などで少し募金する位しかずっとできていなかったのが現状でした。

一体どこに寄付したら良いのかわからない
本当に動物の元へ寄付金が届いているのか
もっとシンプルに支援ができたらいいのに

———きっと自分と同じようにそう感じてきた方も少なくないはずです。

そんな中、ペットを飼う人が何か特別な負担をするのではなく、日々当たり前に使用できる“うんち袋”というアイテムを通して寄付できてしまうこの仕組みは素敵だなと感じました。

まさかチェリーのうんちが寄付に繋がる日がやってこようとは…‼
チェリー、本当に良かったな!

まとめ!毎日の散歩にほんのちょっとの優しさを

そんなこんなで楽しかったチェリーとの散歩も終わりの時間。
まさか、うんち袋一つでこんなにも散歩が楽しくなるとは思ってもみませんでした。

こうして日々の散歩を楽しめば楽しむほど犬たちのサポートができるというのは改めて本当に素敵なことだと思います。

「Earth Rated」をカナダから日本に持ち込んだ株式会社Pharocadiaの吉本さんも自分と同じ愛犬家の一人。

《一人一人がもっとワンちゃんたちのことを大切にできる社会を創りたい》

———そんな気持ちがすべてのきっかけだったのだそう。

〝私たちの愛犬のうんちが仲間のワンちゃんの援助に繋がっている〟

そう考えるとなんだかとてもハッピーな気持ちになりません?

皆さんも是非このペット用うんち袋を用いて散歩を楽しんでみてはいかがですか!❀

チェリー、これからもよろしくな———

この記事のおさらい

Pharocadia
https://www.pharocadia.com/

いいね!と思ったら買って応援しよう!

  • writer 桶の旅人
  • writer 桶の旅人
  • more


(2020.02.26)

0