buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【結局、寄付金はどうなったの!?】
西友のカロリーオフセットプログラムのその後を調査してみました!

製品・サービス情報information

商品名
カロリーオフセットプログラム
価格
商品により異なる
買える場所
全国の西友 各店

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

突然ですが、バイコットでは「社会の様々な問題を解決する"寄付つき商品"や"フェアトレード商品"」などをご紹介しています。

こういういわゆる社会貢献商品って、買ったら、「いいことした!」って気持ちになったりするとは思いますが、
でも、それよりも気になることありませんか…?

ずばり、

「ぶっちゃけ、本当に社会のために役立っているのか!?」

ということ。

今回は少し趣向を変えて、「結局、あの記事のその後どうなってんの?」という視点でご紹介していきます。

西友のお弁当で社会貢献!のその後

バイコットで2015年9月に掲載した、「西友のお弁当」の記事。
覚えてる方もいるかもしれません。

【やすくておいしいお弁当だけじゃない!】
西友は、最も気軽に社会貢献ができるスーパーだった!

これは、対象商品を購入すると、売上の一部が開発途上国の農業支援などに寄付される、という取り組みでした。
西友が参画している「カロリーオフセットプログラム」によるもので、西友のお弁当やお惣菜づくりを担う若菜が、NPO法人TABLE FOR TWO international(以下、TFT)と連携することにより実現したものです。

 

じゃあ、具体的に寄付金がどういうことに使われたのか…気になりますよね。
1月25日に、西友から以下の発表が!

「カロリーオフセットプログラムを通じ、
開発途上国の農業支援のために960万円を寄付!
フィリピン・レイテ島に4つの農園が誕生!

発表の中には、「2013 年の台風で甚大な被害を受けたフィリピ ン・レイテ島にて4つのトレーニング用の農園建設」に役立てられているという内容も。

レイテ島の農園作りの様子

8ヶ月で、960万円が集まり、4つの農園もできたなんて、すごい。
これってやっぱり「普段のお買い物で利用する場所」だからなのかもしれませんね…。

継続する支援活動!

左から大根と海藻の彩りサラダ(198 円)、10 品目のミックス野菜サラダ (198 円)、蒸し鶏の野菜サラダ (198 円)

同時に、1月28日からのプログラム対象商品も発表されました。
対象商品は、「大根と海藻の彩り野菜のサラダ」や「10 品目のミック ス野菜サラダ」など新商品3品目を含む計5品目。

合わせて、店頭レジ募金も行っているので、本当にその場限りの支援じゃなくて、しっかり継続されています。

このマークが目印

簡単!西友の店頭レジ募金

いろいろな企業がこういうふうに支援を継続していければステキだなあ…と思ったのでした。

以上、あれってその後どうなったの?をご紹介してみました。

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

写真出典元:TABLE FOR TWO
参考サイト:合同会社西友
(2016.02.03)