buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【LUSH】売上げ全額寄付のチャリティポットが10周年。チャリティパーティーに行ってみた!

製品・サービス情報information

商品名
チャリティポット
価格
570円/45g・2,200円/240g
買える場所
オンラインショップ・各店舗など

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

バイコットでも何度かご紹介してきた、消費税を除く売上げが全額寄付されるチャリティポット」。シアバターやカカオバターがたっぷり使われていて、モッチモチのお肌になれます!そんなチャリティポットですが、この秋に発売から10周年を迎え「チャリティパーティー」が各店舗で開かれているので、さっそく行ってきましたよ!(^^)

チャリティポット 570円/45g・2,200円/240g
 

渋谷駅前店では作品の展示やクレイソープでのワークショップが開催

チャリティパーティーとは、社会課題の根本解決に向けて日本全国の各地域で活動する小さな草の根団体をパートナー団体としてラッシュ店舗に招き、団体が店舗スペースを利用して開催するチャリティイベント。

今日は渋谷駅前店での開催を聞きつけ、やってきました!
さっそくショーウィンドウでなにかを発見。

福島県広野町の子どもたちのアート作品の展示 
 

「TODAY IS THE DAY FOUNDATION」による展示ですよ、と店員さんが教えてくれました。同団体は、ラッシュのパートナー団体として渋谷駅前店に招かれた草の根団体です。

津波や原発事故の影響でこころに傷をかかえた福島県広野町の子どもたちに、こころの支援をするためアートセラピーを提供しているそうです。広野町は福島第一原発から30km圏内に位置し現在居住可能な地域の中でも放射線量が高いと懸念されています。

シンガポールに子どもたちを招待して行われたアート保養プログラムの様子
 

「広野町の地域だけではなく、もっと広い世界をみて欲しい」という想いを込めて、同団体はアート保養交流プログラム「ミラクルクッチー体験」を企画し、毎年夏休みに子どもたちをシンガポールに送り出しているそうです。

シンガポールで有名なアーティストが先生になり、広野町の子どもたちが作った作品だそうですよ。

チャリティポットの売り場では活動を紹介する動画もありました。

ちなみに、今回のチャリティパーティー期間中(渋谷駅前店)のチャリティポットの売上げの全額は「TODAY IS THE DAY FOUNDATION」に寄付されることになっているそうです。作品をみて共感したら、その場でチャリティポットを買って応援できる仕組みになっているんですね。私が行った時間は団体の方もいらっしゃり、チャリティポットをレジに持って行くととても丁寧にお礼の言葉をいただきました(*゚ー゚)>

さらに、参加型のイベントも同時開催

ファン/クレイソープを使ったワークショップも開催されており、たくさんの参加者で賑わっていました!

作ったあとは記念撮影も。

こちらのワークショップに使われている「ファン レインボウ」も寄付つき。1本につき35円が福島第一原発事故の影響を受けた子どもたちに遊びや楽しみを提供する活動をしている草の根団体に寄付されます。

震災の被害を風化させないためにも、こうした活動が多くの人の目に触れるイベントがあることはとてもいいことだと思います。

チャリティポットを買いに行く。
ただそれだけのことだったのにお客さんや店員さんとわいわいできて、なんだかすごく充実した時間になりました!

チャリティパーティーは店舗の担当者により自由に企画されているらしく、内容は様々とのこと。詳しい開催予定は店員さんにきいてみると教えてもらえるかと思います!

チャリティポットの使用感は?

パカッと開けるとバニラやローズウッドなどの香りがします。
香りの強さは他のLUSHの商品と比べると控えめ。お値段も手頃なのでLUSHがはじめての方でも買いやすいですよ。

手だけならこの量で充分です!
余ってしまうので、べっとり付けてしまわないようにご注意を。

サラサラとしたテクスチャで伸びやすいのですが、塗るとかなりしっとり系です。
ガサガサになってしまった時も、塗り込むと一瞬でモッチモチになりますよ!

お肌のついでに、人・動物・環境にもいいことを!

チャリティポットの売上げはチャリティバンクで貯蓄したのち、自然環境の保護、動物の権利擁護、人権擁護、災害支援の4つの分野における活動をしている草の根団体に寄付されることになっています。
大きな団体ではなく、国などからの支援が少ないことや、課題の根本解決に直結するプロジェクトを対象にしているからこそ、小さな草の根団体への助成にこだわっているそうです。そして、過去10年間で、合計5,500以上のプロジェクトに約30億円が世界中の団体に寄付されたとのこと。

お肌をいたわっただけなのに、ついでに社会も良くできちゃうってすごい!

チャリティポットは、気取りすぎず・使いやすいのでちょっとしたプレゼントにも最適です。センスいいって言われるかも…!
是非、お店に行って手にとってみてくださいね(^^)

この記事のおさらい

LUSH
チャリティポット
商品を購入する
消費税を除く売上げの全額
草の根団体
自然環境の保護、動物の権利擁護、人権擁護、災害支援の4つの分野における活動のために使われる

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer みかりん
  • writer みかりん
  • 社会人/ライター
  • more

関連リンク:LUSH
TODAY IS THE DAY FOUNDATION
(2017.10.23)