buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【これは新しい!】好きな電気の生産者を応援できる!?「顔の見える電力」

製品・サービス情報information

商品名
価格
買える場所

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

アンケートキャンペーン

アンケートキャンペーン

2016年(平成28年)4月1日の電力自由化からは電気をどこの会社から買うか選べるようになりました。そして、大手電力会社以外の新電力がたくさん登場しました。
その中でもみんな電力株式会社が提供している「顔の見える電力」がユニークなのでご紹介します!

国内トップクラスのFIT電気比率!新電力の「みんな電力」

みんな電力は、太陽光、風力、水力、バイオマスなどの再生可能エネルギー源で発電された電力「FIT電気」の比率が75%!国内トップクラスのFIT電気比率を達成していて、子どもの未来のために今後は再生可能エネルギー100%を目指しているそうです。

そんなみんな電力は顔の見える電力サービスを提供しています。これは“電気の生産者を選べる“というユニークなサービスなんです。

世界でも類例のない電力小売サービス「顔の見える電力」とは!?

▲みんな電力 マイページ

 

みんな電力では、電気の生産者を知ることができるサイトを運営しています。このサイト上で翌月分の「応援」する発電所を1ヶ所選択すると、電気代の一部を応援金として発電所に支払うことができるのです。つまり、自分のお気に入りの生産者を「応援」できる仕組みになっています。これが「顔の見える電力」です。

▲「顔の見える電力」の仕組み
 

電気の生産者には様々な組織や団体がありますが、少し見ただけでもユニークなのがたくさんあります。ここで少し紹介します。

▲高遠さくら発電所

 

▲母校を応援できる「学校応援でんき」

 

▲途上国支援等への寄付ができる「星槎電力プロジェクト」

 

このようにここまで生産者にスポットライトをあてている電力会社ってほかにないですよね。いつも何気なく使っていた電気に、想いや個性を感じるようになりました。

さらに、特典というカタチでお礼を届けてくれる生産者もいるんですよ。たとえば、「高遠さくら発電所」を6ヶ月以上続けて応援すると長野県の物産品もしくは商品券が届くそうです。こうして、ちょっとした交流ができるのも「顔の見える電力」ならではの特徴です。

どうして生産者を見せることにこだわるの?その理由とは。

生産者がわかり、さらにそのストーリーを感じることができる電気を使うことで、私たちの生活はもっと楽しく、豊かになるのではないか。その想いを元に誕生したのが、世界でも類例のない電力小売サービス「顔の見える電力」のはじまりです。 これは電力の生産者と消費者がつながるマーケット、というコンセプト。

例えるなら野菜の農家さんと同じだと思います。丹精こめて作った野菜を美味しく食べてもらいたい!それと同じように、想いのこもった電気を、大事に使ってもらえたらきっと、電気の生産者も嬉しいはずです。

“価格”ではない電気の選び方。応援したい電気を選択する。

「お気に入りの生産者を応援できる」。そんな仕組みがシンプルに素敵ですよね!せっかくの電力自由化ですから、価格の他に「応援したいかどうか」の基準で電気を選んでみるのもいいかもしれません。

あなたが応援したいと思う「電気の作り方」を増やしていくことにもつながっていくはずです。

  • writer バイコット編集部
  • writer バイコット編集部
  • ソーシャルグッドなアイテム・サービス情報を紹介!
  • more

画像提供:みんな電力
(2018.11.21)

0