buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

あなたが靴を一足買うと、途上国の子どもに靴が一足贈られる。
One for One® TOMSが掲げるギビングプログラム

製品・サービス情報information

商品名
TOMS 靴各種
価格
商品により異なる
買える場所
TOMS(店舗一覧)、オンラインショップ

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

親子でコーデを楽しめる。
色もデザインも豊富でかわいい!

「もう、履けなくなっちゃった。また靴買わないと」

すぐに大きくなる子どもの靴選びはしょっちゅうです。
息子は4歳。渾身の力で日々遊ぶ子どもを見ていると、自分も満たされていき、心まで開放されていくようです。自分で大地をしっかりと踏みしめて歩いていくことができるように、また靴を買いに行こうね。
はかせやすくて、歩きやすい。これからの時期におそろいでコーディネートできるような靴はないかな。
そんなとき、仕事のこと、これからの社会のこと、少し真面目な話もビール飲みながらできるお友達の親子とランチ。そこで、親子でコーディネートしている靴にくぎづけに。
「か、かわいい…!」シンプルで歩きやすいと、スリッポンで人気のTOMSの靴でした。

シンプルな形だから、色や柄でちょっと冒険、コーデの差し色としても。
「この靴ね、とっても履かせやすいの。子どもも自分で履いたり脱いだりがしやすいみたいで、なんでも自分でやりたがりの今の時期、ごきげんで履いてくれるよ。見た目よりソールがしっかりしていて長い時間歩いていても疲れないし。それにね、気持ちまで明るくなるの!」

ナチュラルコーデの差し色にぴったり。カラーバリエもぜひチェックしてみて。Classics Red Canvas Women's Classics 6912円(税込)/ピンストライプとサイドの星プリントがかわいいキッズ用は、子どもの足の安全を考え、少し強度のあるソールとクッション性のあるインソールで作られています。CHAMBRAY STARS & STRIPS BIMINI TINY CLASSICS  5616円(税込)

バックのブランドロゴもポイント。後ろ姿もキュートです。

会社設立のきっかけは
途上国の子どもに靴を贈ること

TOMSの靴を1足買うと、途上国の子どもに1足靴を贈ることにつながる、それが「気持ちを明るくする」理由のひとつでした。「One for One®」。このブランドの創立のきっかけになったこのプロジェクト。すごい!会社設立のきっかけ? そのために靴のブランドを立ち上げ!? さっそく新宿ルミネでTOMSのショップをチェック。新宿ルミネや、二子玉川高島屋のTOMSのショップもチェックしてみました。

3月4日オープンしたTOMSルミネ新宿店
(ルミネ新宿2 4階)

TOMS 二子玉川 (二子玉川高島屋)

うわっ、カラーやデザインが豊富。

One for One®
あなたが靴を買うと、子どもたちに新しい靴が贈られる

2006年、旅行家である ブレイク・マイコスキーがアルゼンチンを訪れた際、村の子ども達が素足でいることを知ります。発展途上国には、靴が履けず素足で過ごす子どもが多く、素足でいることによる感染症で命を落とすことも。WHOによると、世界で少なくとも400万人がポドコニオシスという非フィラリア性象皮病を患い、足と脚の痛みを伴う症状に苦しんでいるそうです。ブレイク氏は彼らを助けたいという想いから、『あなたが靴を1足購入するたびに、TOMSから子ども達に新しい靴が贈られます。』というコンセプトの TOMS カンパニーを設立。現在は、各地のギビングパートナーとともに、約50カ国以上の子どもたちに靴を贈っています。さらに、健康診断、学校支援など地域のニーズに合わせた支援を続けています。

深く感銘したのは、地域の環境や地形に合わせてデザインを変えていたり、乗り物のない地域へはロバを使って届けたりするなど、靴を届ける送料や輸送面での支援もしていること。そして子どもたちの成長に合わせて約半年ごとに新しい靴を再度届けることを約束していることに心底、共感。企業として社会的責任も果たすために、社会貢献も行う、というスタンスではなく、「目の前にいるこの子たちを助けたい」という気持ちから起業した創業者の理念が貫かれていると感じました。

購入された数とまったく同じ数の靴が子どもたちの元へ。
ギビングパートナーの手によって手渡しで届けられます。

さらに、お友達が背負っているとても使いやすそうなバッグにも注目。

さりげないTOMSのロゴが素敵。ナチュラルコーデをきれいめに見せてくれるクールなデザインです。
BG EXPLORER Charcoal Logo Canvas / 12960円(税込)

靴からスタートした「One for One®」の活動はその後、アイウエアを買うと視覚障碍者の治療を助ける支援に、またバッグを買うと、妊産婦と新生児の死亡を減らすため出産キットや助産師のトレーニングなど安全な出産の支援を行うなどさらなる展開を見せています。

たっぷりとしたマチがあって、大容量。子どもの着替え、おむつ、ストール、飲み物などを入れても余裕。しっかりとしたコットン生地でたくさん荷物を入れてもシルエットがきれいなのもうれしい。

生まれてくる命を支え、その子が人生を歩いていくための支援を継続して行っていく。
普段は、子どもの靴はすぐに履けなくなるから……、と近所の量販店で少しでも安い靴を、と選んでいる私。継続して寄付を続ける、というのは正直ハードルが高いのですが、子どもの靴は絶対に必要。それならば、どこかで暮らすだれかにも、もう1足、靴を届けられるのなら。
子どもが駆け回る姿を見ながら、海の向こうに住む子どもたちが同じTOMSの靴で遊ぶ姿を想像するのって楽しい。友人が言うように、私も気持ちが明るくなる靴、夏のお出かけ用にさっそく選びたいと思います。

この記事のおさらい

TOMS Shoes
シューズ
商品を購入する
1足購入につき1足寄付
途上国の子ども
1足の購入につき、シューズを1足、世界の子どもに寄付する

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer 大武美緒子
  • writer 大武美緒子
  • フリー編集者・ライター
  • more

店舗写真ほか提供:TOMS日本総代理店 株式会社シンフォニー
(2016.07.08)