buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

頑張れ熊本!
今、ドリームジャンボ宝くじを買うと熊本地震の復興支援になる!

製品・サービス情報information

商品名
熊本地震被災地支援 ドリームジャンボ宝くじ
価格
1枚300円
買える場所
全国の宝くじ売り場

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

こんにちは、札幌在住の橋場です。

皆さんは宝くじを購入していますか?私の両親は、ジャンボ宝くじは毎回買っては夢を見ていますが、今のところいつも夢で終わっているようです。
私も年1~2回参戦し、1万円を1回だけ当てたことがあります!
日本宝くじ協会の調査によると、宝くじに一番当選しやすいのは「60歳以上、みずがめ座A型の男性でイニシャルがK」なんだそうです。私、男性・A型以外該当せず……高額当せんは望めませんな。

5月11日から販売開始!「ドリームジャンボ」

その宝くじ、特に注目を集めるのが年5回のジャンボ宝くじ。販売順に「グリーンジャンボ」「ドリームジャンボ」「サマージャンボ」「オータムジャンボ」「年末ジャンボ」となっています。この度、5月11日に「ドリームジャンボ宝くじ」が販売になるとのことでさっそく行ってまいりました。

場所は札幌市中心部・地下鉄大通駅にある「大通地下チャンスセンター」。この販売店、高額当せん者を多数送り出している「宝くじが当たる店」として有名です。さすがに発売当日は長蛇の列かと思いきや、発売スタートから2時間経過していたのでスイスイ購入できました。「億万長者への通り道」の看板が勇ましいです。

私はこれまでの購入時と同様、連番で10枚を購入。今回のドリームジャンボは1等前後賞合わせて7億円の当せん金となっています。7億円あれば……いろいろと空想しながら、宝くじを受け取ります。

あ、くまもんがいる……!

今回の正式名称は
「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」

実は、今回のドリームジャンボ宝くじの正式名称は「熊本地震被災地支援ドリームジャンボ宝くじ」。
同時発売の「熊本地震被災地支援ドリームジャンボミニ7000万」もあり、ともに5月11日から6月3日までの発売、価格は1枚300円となっています。宝くじの発売予定額は750億円で、そのうち100億円を熊本地震の被災地支援分として発売、当せん金などを差し引いた収益金約40億円が被災地支援に活用される予定です。

これまで義援金の協力をしたくても、どのようにすればいいか迷っていた方には参加しやすい形の被災地支援かと思います。ちなみに2011年の東日本大震災が起こった際にも同様の支援が行われていて、192億円が学校関連再建費や被災者住宅再建支援金事業、風評被害対策事業などに使われているとのことです。

義援金は復興の大きな味方になる

ちなみに、この記事の執筆現在(5月11日)の熊本の状況ですが、震度1以上の地震の回数は4月14日から1300回を超えています。また、避難生活を続けているのは1万2000人ほど。最高で18万人を超える人が避難所にいたこともあるので、少しずつではありますが復興に向かっているところです。

そして、加藤清正が改築し西南戦争の戦火をも乗り切った熊本の象徴・熊本城にも大きな被害が出てしまい、現在は一部を除き立ち入り禁止となっています。完全復旧には数十年かかるといわれていますが、日本を代表する城郭も必ずや復活してくれることでしょう。

くまもんも業務に復帰、少しずつですが日常を取り戻しつつある熊本。今後の復興には、義援金は大きな味方になります。

震災前の熊本城

販売は6月3日(金)まで

今回、私たちができる支援のひとつに、この宝くじの購入が加わりました。
頑張れ熊本、また熊本城で満開の桜が見られますように。

  • writer 橋場 了吾
  • writer 橋場 了吾
  • ライター
  • more


(2016.05.17)