buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

数量限定!「バスクリン 熊本のみかんの香り」を使って熊本を応援しよう!

製品・サービス情報information

商品名
バスクリン 熊本のみかんの香り
価格
オープン価格
買える場所
ドラックストアなど

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

最近夜になると寒いですよね。
都内では、最低温度が10度を下回る日が多くなってきました。

そんな日は、入浴剤を入れた湯船にゆっくり浸かりたくなります。

と、いうことでドラックストアにて数量限定の「バスクリン 熊本のみかんの香り」を買ってみました。

さっそく使ってみました

この頭が凸っとしているみかんは、甘くておいしいと私の中で決まっています。

この入浴剤は、不知火(しらぬい)の香りを分析し、イメージした香りになっているとのこと。

適量を湯船に注ぐとこんな感じの色になりました。みかんジュースみたい!

みかんらしく、ちょっと甘そうな柑橘系の香りがします。

「不知火って、こんな香りがするんだろうな~」と思いを巡らせながら入りました。笑

身体が芯まで温まって気持ちいい(*´ω`*)いい湯でした

不知火の正体

「この凸があるみかん、絶対食べたことがある…」
そう思った人は私だけではないはず。

ということでグーグル先生に訊いてみました。

実はデコポンの正式な品種名は「不知火(しらぬい)」といい、デコポンという名前は、平成5年に「熊本県果実農業協同組合連合会(熊本果実連)」が商標登録したものです。そして現在、全国のJAから出荷される不知火はデコポンという名称(ブランド名)を使用してよいことになっています。 ただしデコポンの名前を使うには、糖度13度以上、クエン酸1%以下などの条件をクリアしなければならないとされ、基準を満たさない場合は品種名の「不知火」として流通します。
引用元:果物ナビ

まさかデコポンと不知火が同じ品種だったとは驚きです。
さらにデコポンはおいしさの基準をクリアしたお墨付き、ということですね!

そういえば、みかんってハズレ引くとかなり酸っぱいですが、デコポンはハズレがなくどれも甘い!と思っていましたが、甘くて当たり前なわけです。

熊本地震の復興義援金つき

裏側には熊本復興支援のマークがあります!

「バスクリン 熊本のみかんの香り」の売上金の一部は、熊本地震の復興義援金として日本赤十字社を通じて寄付されます!

熊本県と、バスクリン

株式会社バスクリンといえば、「きき湯」「バスクリン」の入浴剤で有名ですよね。

画像出典元:バスクリン 家族の健康は、毎日の温浴から | 株式会社バスクリン

ですが、実は「アクアショットプラス」(消臭・除菌・クリーナー)や、ふくだけで髪と頭皮をすっきりさせるドライシャンプー「泡のふくだけシャンプー」等といった、衛生関係の商品も販売しています。

熊本地震があった際、バスクリンは熊本市災害対策本部と連携をとり、いち早く上記の2つの商品10,000本以上を熊本県に提供していました。

そのような、支援の関係がいままでにあり、今回の「バスクリン 熊本のみかんの香り」売り上げの一部寄付の取り組みに至ったそうです。

被災地復興支援の商品は、増えつつありますが、入浴剤でも、熊本県のもの(不知火)と絡めて、わかりやすい方法で支援のキャンペーンを行うことができるんですね。

風呂は命の洗濯よ

さて、年末で慌ただしい生活をしている方も多いのではないでしょうか。

そんな時こそ休息は必要、と私は思います!

冷えた身体をじんわり温めてくれる「バスクリン 熊本のみかんの香り」は今だけの数量限定販売です、見かけた際は買ってみてください(^^)/

この記事のおさらい

株式会社バスクリン
バスクリン 熊本のみかんの香り
商品を購入する
売り上げの一部
日本赤十字社
熊本地震の復興義援金として寄付される

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

  • writer みかりん
  • writer みかりん
  • 社会人/ライター
  • more

関連リンク:株式会社バスクリン
(2016.12.21)