buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【親子でクッキング】食育&アジアの子どもたちの支援になるキュートなハムカップを作ってみない?

製品・サービス情報information

商品名
伊藤ハム さわやかパック うすぎりホワイトロース
価格
販売店により異なる
買える場所
スーパーなど

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

初めましてこんにちは、ライターのトガワヨーコです。

子どもたちが大好きなハムやウインナー。
お肉はなかなか食べてくれなくても、ハムやウインナーであればおいしく食べてくれる…そんな子も多いのではないでしょうか。

4歳児の娘がいる我が家でも、ハムやウインナーは常に冷蔵庫にストックしています。やさしいピンク色をしたハムは、サンドイッチの具にはもちろん、お弁当の彩りにも重宝するのでとっても助かるんですよね( *´艸`)

今回は、そんなハムを器に見立ててつくる、ハムカップの4色オードブルをご紹介します。お弁当にはもちろん、詰める具材次第で、ちょっとしたおもてなしにも大活躍してくれますよ。ひなまつりパーティーにもオススメです。小さなお子さんでもお手伝いできるポイントがあるので、ぜひ一緒に楽しくつくってみてくださいね!

冷蔵庫にあるものでOK!身近な材料で作るハムカップ4色オードブル

アルミカップにハムを敷いてつくったカップに、好きな具材を詰めてトースターで焼くだけのお手軽レシピです。
まずは材料をご紹介。冷蔵庫にある余りものや、常備している調味料がほとんどですよ(*^▽^*)

【材料(ハムカップ4種×それぞれ2つ分)】
伊藤ハム「うすぎりホワイトロース」…8枚 スライスチーズ(とけるタイプ)…2枚

〈レッドカップ〉※写真の一番右
ケチャップライス…子ども用の茶碗に軽く一杯分 プチトマト…1個

〈グリーンカップ〉※写真右から2番目
市販のバジルソース…大さじ1 茹でて刻んだブロッコリー…2房 茹でて刻んだジャガイモ…半分

〈ホワイトカップ〉※写真左から2番目
ホワイトソースやシチューの残り…大さじ4 食パン…1/2枚分 粉チーズ・パセリ…適量

〈イエローカップ〉※写真一番左
ゆでたまご…1個 マヨネーズ…適量 塩・コショウ…お好みで

こんなふうに具材ごと小さい器に分けておきます。

シチューやカレーなど、水分の多い具材を詰める場合は、あらかじめごはんに混ぜ込む、パンや茹でたスパゲティなど、水分を吸ってくれる具材と一緒に詰める……など、ひと工夫。べちゃっとした食感になることなく、おいしくいただくことができますよ。

子どももお手伝いしたくなる!カラフルハムカップを仕上げよう

カラフルな具の用意の次は、ハムカップ作り。ハムに数か所切り目を入れ、アルミカップに敷き、カップの底に1/4枚にカットしたスライスチーズを敷いておきます。スライスチーズはかならずとけるタイプ(ナチュラルチーズ)のものを。具材とハムカップをくっつける接着剤の役割をしてくれますよ。

あとは具材をハムカップに詰めて220℃のオーブンで3~5分焼くだけ!

失敗しないポイントは、かならずオーブントースターに対応しているアルミカップを使うこと。型崩れが不安な場合は、アルミカップを二枚重ねにするか、オーブントースターに対応したココットなどに入れてから焼くと型崩れを防ぐことができます。

また、他メーカーのハムでもカップは作れます、伊藤ハムの「うすぎりホワイトロースハム」は、一般的なハムよりも薄くスライスされているので成型しやすく、きちっと固まってくれるのでおすすめです。

「おいしくできたよ!」が、明日のわが子の自信をつくる

カップに具材を詰めたり、デコレーションしたりする工程は、スプーンが上手に握れるようになる2歳ごろからお手伝いができます。

混ぜる、詰めるといったちょっとしたお手伝いでも、調理に参加して、自分でつくった料理を食べることは、子どもたちにとって大切な経験になりますよ。

「できた!」という達成感は自信につながり、子どもたちの意欲を掻き立ててくれるので、簡単なお手伝いからどんどんトライさせていきたいものですね。

また、料理に参加したことで「いつもよりも積極的に食べてくれる…」なんて子もいますから、いつもは残してしまいがちな苦手食材にチャレンジしてみるのもおすすめです!

 

食育をしながら、世界の子どもたちにもほんの少しのやさしさを。

伊藤ハムでは、2017年1月1日から~ 2月28日までの2ヶ月間、人気のハムやウインナーなどの対象商品を購入すると、1パックにつき1円をユニセフが実施する教育事業に寄付をするという「子ども未来プロジェクト」を実施しているんです。

伊藤ハム「子ども未来プロジェクト」

アジアでは、約1800万人の学齢期(小学校)の子どもたちが学校に通えない状況にあります。こうしたアジアの子どもたちに、教育の機会を提供することを目指すユニセフの「子どもにやさしい学校を広める教育事業」を支援するプロジェクト。

プロジェクトのサイトを見る

主な支援活動としては、学校・教室の建設、性別や障害に配慮したトイレや手洗い場などのハード面での支援のほか、現職教員への研修、新規教員の育成、就学前の幼児ケア・教育等ソフト面の支援も予定されているそうですよ。

対象商品は、今回使用した「さわやかパック うすぎりホワイトロース」のほか、子どもたちに人気のウインナー「チーズイン」や「マジ旨あらびきウインナー」など、スーパーマーケットで手に入るものばかり。

いつもの食卓に、伊藤ハムのハムやウインナーをプラス一品加えることで、日本と同じアジア地域に住む子どもたちにも、ほんの少しのやさしさを届けることができるんです。

子どもたちでも調理しやすいハムやウインナーを使って食育をしながら、世界の子どもたちにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

この記事のおさらい

伊藤ハム株式会社
「子ども未来プロジェクト」対象商品
商品を購入する
1パックにつき1円
日本ユニセフ協会
「子どもにやさしい学校」をアジアに広めるユニセフの教育支援事業に充てられます
  • writer トガワヨーコ
  • writer トガワヨーコ
  • ライター/編集者。ただいま子育て奮闘中。
  • more

関連リンク:伊藤ハム株式会社
(2017.02.16)