buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【関東初出店】関西で話題のフェアトレード専門店が吉祥寺にやってきた!

製品・サービス情報information

商品名
商品により異なる
価格
商品により異なる
買える場所
オンラインショップ・店舗など

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

古着屋や、ショッピングビルも多数ありお買い物にも便利で、なおかつ井の頭公園のような自然も楽しめる街、吉祥寺。いつかは住んでみたい憧れスポットですよね。

そんな吉祥寺に、『vote for by sisam FAIR TRADE』というお店が新しくオープンしました。

京都・大阪・神戸…と関西を中心に展開しているフェアトレードショップの『シサム工房』が、名前を変えて8店目としてオープンしたのがこちらの『vote for by sisam FAIR TRADE』なんだそうです。

シサム工房

関西を中心に店舗を構える、フェアトレードと手仕事品のお店。"シサム"とはアイヌ語で"よき隣人"の意味。

「世界中の人たちと"シサム"として付き合いたい。」をコンセプトに、作り手・売り手・買い手もみんな幸せになれるファッションアイテムや雑貨を販売しているお店です。

シサム工房のサイトを見る


さっそく、お店に行ってきたのでご紹介します(*^_^*)

場所は吉祥寺から歩いて2分のコピス吉祥寺の3階。シンプルですが、存在感のある佇まいです。

平日の開店時間直後にもかかわらず、私のほかにも店内に吸い込まれる人がちらほら。

アクセサリーごっちゃり置いてあるコーナーって、探すととんでもなくときめくアイテムを発見できるので大好きです!

エスニックで、ちょっぴり個性的!気になるアイテムがたくさん。

服が中心のお店のようですが、雑貨や食品、いろいろおいてありました。

コーヒーやチョコレートといった食品や

エスニックな小物も置いてます。

かわいいカバンもありました!

変な生き物も生息中です。

服を選んでもらった!

明るいカラーの服を見ていると「ひょっとして、自分は季節外れな恰好しているのでは?…」と不安になります(;´Д`)
今すぐにでも服が欲しいーっ!

せっかくなので、店員さんに涼し気なオススメコーデを選んでもらいました!

トップス/『OCK ドレープPullover』
 


「吉祥寺にいそうな人」というテーマだそうです。

い そ う !

思わず笑っちゃうようなテーマでした。ここの店員さん、ユーモア差し込んできますw

こちらのTシャツは、シサムオリジナルのオーガニックコットン&フェアトレードシリーズとのこと。程よい厚さの生地なのでいい感じの張りがあるんです!シルエットが綺麗なTシャツって、1枚着るだけで決まりますね(*^_^*)

さらっとしていて、柔らかい着心地の秘密は使われているコットンにある、と店員さんが教えてくれました。

店員さん「農薬がついてないので、コットンがふんわりしているんですよ。長く使っていただきたいので、襟には洗濯しても伸びにくい工夫をしています!」

そして、持っているこのカバンですが…驚きの機能が隠されていました。

『MH ノースリBagTOP』
 

店員さん「実は、服にもなるんです」
マジか!

ということで、カバンを着てみました。
服としても、なかなかかわいいではないか…っ

どの商品にも、作り手がいるということ

 

店内のいたるところに、こんなPOPがありました。
生産者やその地域のこと、この商品によってどんな人が適正な収入を得ることができるのか、ということが紹介されています。

お店に置いてある商品はフェアトレードで仕入れた、手仕事品ばかりなんです、と店員さんが教えてくれました。

どうしてお店の名前を変えたの?

関西で展開していた『シサム工房』のお店は、秘密基地のような佇まいで、服屋さんというよりも雑貨屋さんのような佇まいでした。いろんなものが置いてありそうな雰囲気ですね。

しかし「もっといろんな人にフェアトレードのことを少しでも知ってもらいたい!」という想いから、『vote for』は、スッキリとしたお店にしたんだそうですよ。
内装をシンプルにしたことにより、よりフェアトレードのことや、作り手のことが伝わりやすくなりました。

”vote for”とは"賛成票を投じる"という意味だそうです。

地球上には、十分に教育を受けることができず、生きていく選択肢を持てない人がたくさんいます。さらに地球環境問題は、待ったなしに私たちのライフスタイルの転換を求めています。 お金の行く末を意識して、投票のようにお金の使い道を選択する人が増えれば、社会は変わります。  出典:シサム工房

お買い物とは、どんな社会に一票を投じるかということ。
『vote for』の想いはショップバッグのデザインにも込められていました。

『vote for』のショップバッグ。一票を投じている手のイラストが、持つことで手を合わしてつながるデザインにもなっています。

 

クリックするだけで服やものは買えますが、「誰が作ったのか?」「どんな想いが込められているのか」意識することはほとんどありませんよね。
今までの生活やお買い物のなかで、見過ごしていた作り手の存在にはっとさせられる。『vote for』は、そんなお店でした。

フェアトレードやオーガニックの商品は、いろんなお店で見かけますが『vote for』のように、作り手の存在を感じることが出来るお店って、実はかなり少なかったりするのです!

日常生活に、フェアトレードを仲間入り

お客さんの中には、フェアトレードについて興味のある方もいますが「気に入ったから買った」という人がほとんどらしいです。

デザインにこだわるだけじゃない、作り手やその背景のことも伝えてくれる『vote for』は持っているだけで気分が良くなるような、お気に入りアイテムを探すのにぴったりなお店でした。

興味がある方は、「どんな人が作ったものなの?」「どうしてオーガニックコットンがいいの?」など店員さんに聞いてみてくださいね。いろいろお話してくれますよ!

シルバー細工の得意なタイ山岳民族、カレンの方々が作った『tibit 水紋かさねリング』。かわいすぎて、うっとり(人´∀`)

 

店員さんもめちゃくちゃ面白くてオススメのお店です。
 

吉祥寺に行く方、気軽にふらっと立ち寄ってみてはどうでしょうか。きっとお気に入りのアイテムが見つかりますよ!

東京・vote for by sisam FAIR TRADE コピス吉祥寺店

電車・バスでお越しの方へ
JR中央線・総武線 吉祥寺駅/京王井の頭線 吉祥寺駅より徒歩2分
住所
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺寺本町1-11-5 A307 コピス吉祥寺 A館3F

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer みかりん
  • writer みかりん
  • 社会人/ライター
  • more

写真協力:シサム工房
(2017.04.14)