buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【とろ~りとろけるランドセル!?】
あのQ-pot.のランドセルが、今年も新デザインで予約受付中!
Q-pot.原宿本店に潜入して、ランドセルを見てきたよ

製品・サービス情報information

商品名
Q-pot.ランドセル
価格
77,000~88,000円(税別)
買える場所
Qpot各店舗、オンラインショップ、販売店

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

雑貨でもなんでもおいしそうなものの方が使っていてやる気がでる、しげです!

スイーツモチーフで有名なQ-pot.は、個人的にとても好きなブランドですヽ(`▽´)/
かつてドコモから出たコラボケータイの予約に友だちと並んだのもいい思い出です。

ディズニーアイテムも充実していて、6月末にはセーラームーンコラボの商品まで登場予定だそうです。
がっつりセーラームーン世代なので、商品見たら気持ちが揺らいじゃいそうなほどのかわいさ…
カフェまで展開していて、そこでもコラボが…羨ましい!

美少女戦士セーラームーンとのコラボカフェは6月15日(月)から開催中!

若い女の子から、大人女子まで、とにかくいろんな女子に大人気のブランド「Q-pot.」。
実はランドセルまで売ってるって知ってましたか!?
ニュースを見てからめっちゃ気になっております。

ランドセル予約会場(原宿本店)に潜入

ランドセルについてさらに調べていたら、なんとタイミングのいいことに
6月30日までランドセル受注会をしていると聞いて、Q-pot.原宿本店に実際に行ってきました!
小学校に入学予定の子どもはいないけど、Q-pot.は好きなんです!信じてください。

おかしなお菓子な家がお出迎え

お店はリニューアルオープンしたばかり。入り口はお菓子の家のようで乙女感すごいです!

壁紙もキュート。というよりおいしそう…!

地下1Fフロアは、"ありんこの気持ちになって見る世界"がコンセプト。
色々なものが大きくて、歩いていると新しい発見があるかも。

壁にあるチョコレートや小さいドアをあけるといろんな仕掛けが。開けてみてのお楽しみ。
原宿本店限定アクセサリーも輝いてました!٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

店内すべてかわいくて、うろうろしてたら本来の目的を忘れかけ…

さてさて、肝心のランドセルブースは…ぎゃー!ここもかわいい!(T_T)ぶわっ
Q-pot.の商品展開は色々見てきましたが、ランドセルはまた異色ですね。
なのに、見た瞬間「あ!」ってわかるデザイン。メルトモチーフほんとかわいいですよね…!

今年の新作は上段のふたつ。下段はベーシックバージョン
上段(左)Q-pot. Melty Bitter Chocolate Randsel 88,000円+税(右)Q-pot. Melty Milk BisQuit Randsel 88,000円+税
下段(左)Q-pot. Bitter Chocolate Randsel 70,000円+税(右)Q-pot. Milk BisQuit Randsel 70,000円+税

商品を持たせてもらうと、びっくりな軽さ。(*_*)こんなに軽いんだ…
しかも、あちらこちらにQ-pot.らしい、細かなこだわりが。

それぞれ、ビスケット、チョコレートモチーフのスイートなデザイン。

防犯ブザーフックや、鍵っこのためのキーホルダーまで。
この芸コマな感じ、隠れミッ○ー見つけた時みたいな喜びがこみ上げますね。

背面も、Q-pot.のロゴがエンボス加工されてます。

えーーーっと…私が小学校の頃こんな可愛い上に、立派なランドセルは存在しませんでしたよ…

悔しさが今になってこみ上げてきてます。
実際、こういうコラボ商品って結構作りが甘かったり、デザイン重視でなんとも使いづらい…っていうものが多いんですが
さすが6年間使い続ける想定のランドセル…ゴクリ。
ちょっと、いやかなり、甘く見てました。いろんなデザインのランドセルが選べるなんて、イイ時代だなー

付属のミルクビスケットのバッグチャームとオリジナルの連絡袋。
チョコレートのチャームもあります。
※バッグチャームはベーシックバージョンには付属されません。

しかも、こどもとママが一緒に楽しめる、ミルクビスケットとチョコレートのバッグチャームも付いてきます。
これはかなり嬉しいですね!(●^o^●)親子で使い込んじゃいましょう!
実際お店の方に聞いてみたら、「Q-pot.ファンのお母さんが子どものためにランドセルを買う」というシチュエーションもかなり多いとのこと。

かわいいだけじゃない。
世界に笑顔の連鎖を広げるプロジェクト

とにかく個性的でかわいらしいランドセル。
実はこれもドネーション商品なんです。
このランドセルは「Q-pot. とろ~りリボン・プロジェクト」からの新商品。

「Q-pot. とろ~りリボン・プロジェクト」

「楽しい気持ちや笑顔の連鎖を世界中に広げたい」という思いから始まったドネーション企画。
世界の子ども達に栄養と希望を。
子ども達から子ども達へ、笑顔の連鎖を広げたい。
「Q-pot.ランドセル」の売上の一部は国連WFPのレッドカップキャンペーンを通じ、子どもの栄養状態を改善すると同時に教育の機会を広げる「学校給食プロジェクト」に寄付される。活動団体のサイトを見る

名前まで、それらしいプロジェクト。
これまでもランドセルの他、Tシャツやブレスレット、キリン 午後の紅茶などなど…
色々な商品とコラボレーションしてきました。

原宿本店の3Fには、過去のドネーションプロジェクトやコラボ商品の展示も。

東日本大震災直後に立ち上がったドネーションプロジェクト"Peace Chocolate Band."
商品代金全額が寄付されたそうです。

ランドセルの売上げの一部は国連WFPが途上国で展開しているレッドカップキャンペーンを通じて、「学校給食プログラム」に役立てられます。
なんと、ランドセル1つで20人の子ども達に給食を届けることができるんです。

将来を担う子どもたちの必需品を買うことで、世界の子どもたちが笑顔になれるなんて、素敵な取り組みだと思いませんか?

「国連WFPレッドカップキャンペーン」

レッドカップキャンペーンは、飢餓のない世界を目指して活動する国連WFPが行っている学校給食支援のための取り組み。途上国の子どもたちが飢えることなく健全に成長できるように、キャンペーンを通じて学校給食を提供している。世界には、空腹のままで学校に通う子どもが6,600万人、学校にも通えない子どもは5,800万人いる。国連WFPでは栄養価の高い給食を提供し、子どもの発育を助ける活動をしている。多くの企業がキャンペーンに協賛し、商品売上の一部、企業利益の一部を寄付している。

活動団体のサイトを見る

なんにせよ、とにかくかわいい!

今回お店で実際触ってみて、何で私には来年小学生になる子どもがおらんのや…orz
と深く後悔しました。かわいすぎるんですもん。
いっそ自分が小学生でもよかった。絶対ねだってる…
こんなん、かわいいわが子がしょったら可愛いに決まってます。
来年以降もぜひ、やってほしい!(`;ω;´)b

まだランドセル決めてないなー…
という全国のおかあさん、おとうさん、そしておじいちゃんおばあちゃん…
ショップオンラインショップをまずは見てみましょう!

Q-pot.ランドセル受注会は好評につき延長決定!
Q-pot.原宿本店にて、試着も可能だそうですよ!
選択肢の一つに加えてみては。

この記事のおさらい

Q-pot.
オリジナルランドセル 88,000円(税別)
商品を購入する
20人分の給食に
国連WFPレッドカップキャンペーン
売上の一部が「学校給食プログラム」に役立つ

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer しげ
  • writer しげ
  • 食レポに憧れるウェブデザイナー
  • more

撮影協力:Q-pot.原宿本店
Q-pot.
(2015.06.18)