buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【オシャレして社会貢献!】
ルームシューズにモンキー。ユナイテッドアローズの「ピンクリボンキャンペーングッズ」が可愛すぎる♡

製品・サービス情報information

商品名
ユナイテッドアローズ 対象商品
価格
商品により異なる
買える場所
ユナイテッドアローズ各店舗

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

ママタレントとして活躍している北斗昌さんが「乳がん」を発表したことによって、再び「乳がん」に注目が集まるようになりました。女性にとっては、決して他人事ではないがんです。
今月は乳がん月間として、ピンクリボンキャンペーンを様々な企業・団体が行っています。

そんななか、ユナイテッドアローズでも、乳がん月間の10月1日(木)~31日(土)にピンクリボンキャンペーンを実施。同キャンペーンの商品が店頭に並んでいます。今回は13アイテムの中から「UNITED ARROWS / PINK RIBBON MONKEY」「Another Edition / Fatima Morocco BABOUCHE」「Boisson Chocolat / POINTED TOE PUMPS」の3アイテムを厳選してご紹介してまいります。

可愛すぎて…実際に購入しちゃいました♡

UNITED ARROWS STYLE for LIVING / PINK RIBBON MONKEY ¥1,728

乳がんに関する啓発活動(イベント)は、これまでも何度も目にしてきましたが、一度も参加したことがなく、以前から「何か行動に移さないと」と思っていました。しかし、内気な性格としては、どれもアクティブなイベントが多く、チャレンジするタイミングを見失っていたのです。

今回は、雑貨や小物を買うだけで乳がんの啓発活動に参加できると知り、早速ユナイテッドアローズ 二子玉川店へダッシュ!ピンク色のモンキーを発見した瞬間に、即購入♡愛くるしい表情に、女性らしい色合い…さりげなく飾られているピンクリボンがオシャレで、さらには、胸元にあるパールも可愛らしく、普段頑張っている自分へのご褒美も兼ねて買っちゃいました♡

メイク道具を入れているポーチにつけてみたり、リュックで移動することが多いのでワンポイントとしてつけたり…その日の気分に合わせて、移動してもらっています。

おこもりな毎日もちょっとだけ明るく♪

Fatima Morocco / BABOUCHE ¥5,400

ライターとして活動していると、一週間のほとんどを自宅で過ごすことに……。たまに外出はしますが、ほぼ同じ場所に居続けるため、人からはよく「修行僧のような生活」と言われることが多いんです。自宅にいるので、オシャレな服装とは言い難い、ゆるっとした部屋着で過ごす日も多く……。

アナザーエディションから販売されている「Fatima Morocco BABOUCHE」は、そんな地味な毎日をパッと明るくしてくれるルームシューズ。リボンとスマイルの2種類で展開していますが、スマイルを購入した場合も寄付対象になります。

特にこれからの季節は足が冷えやすく、本格的に冬を迎える前にお気に入りのルームシューズをみつけておきたいですよね♡

秋のおでかけに♪

Boisson Chocolat / POINTED TOE PUMPS ¥9,720

そして、「Boisson Chocolat / POINTED TOE PUMPS」からも目が離せません。ピンク一色のパンプスは、プライベート・オフィシャル問わず、様々なシーンで大活躍してくれること間違いなし♡低すぎず、高すぎず…長時間履き続けるには丁度いいヒールの高さでもありますよね。

彼と記念日デート。そんなときに、いつもよりちょっぴり可愛らしいワンピースに合わせ、足元はピンクのヒールで決めてみては?

ピンクリボンキャンペーンって?

http://taisetsu.united-arrows.co.jp/pinkribbon/

ユナイテッドアローズでは乳がん月間の10月1日(木)~31日(土)に、乳がんの早期発見・治療の大切さを呼び掛けるイベントを実施。対象商品を購入すると、売上の一部が乳がん検診の啓発活動に役立てられます。2008年から継続的に行われてきたピンクリボンキャンペーン、今年も女性のオシャレ心を刺激する13アイテムを展開。心のどこかでは参加したいと思っていても、なかなか行動に移せない…そんな方でも、社会貢献できる仕組みになっています。
もちろん、今回の対象商品の売上の5%も寄付金として、認定NPO法人乳房健康研究会を通じて乳がんの啓発活動に役立てられるそうですよ。

「ピンクリボン」

ピンクリボンとは、乳がん啓発活動を表す世界共通のシンボル。「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから1980年代にアメリカで発祥し、2000年ごろから日本でも盛んに。乳がん検診の早期受診を呼びかけるために、行政、市民団体、企業などがピンクリボンマークを掲げ、様々な活動を行っている。
乳がんの啓発活動はそのまま勢いを増し、10月の第3金曜日を「ナショナルマンモグラフィデイ」と制定するまでになり、アメリカやヨーロッパでは乳がんで亡くなる方も徐々に減少傾向にある。

「乳がん」は他人事じゃない!

約12人に1人、と言われている「乳がん」。
女性である以上決して他人事じゃありません。きちんと定期的に健診を受け、しこりがないかセルフチェックすることも大切。乳がんは自分で発見できる唯一のがんだそうです。
少しでも違和感を覚えたときは、すぐに乳腺科・乳腺外科などの医療機関で診察を受けましょう。

セルフチェックの仕方

今回ご紹介しましたユナイテッドアローズのピンクリボンキャンペーンなど、気軽に参加できるイベントに参加して、社会貢献しましょう♡
ぜひ、店頭で、キャンペーン商品をチェックしてみてくださいね!

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

  • writer Erica
  • writer Erica
  • WEBライター
  • more

取材協力・画像出典:株式会社ユナイテッドアローズ
ピンクリボンキャンペーン
(2015.10.22)