buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

【本当に使える名刺入れのポイントはこれ!】
初めての名刺入れは「社会貢献型アイテム」で注目を集めよう!

製品・サービス情報information

商品名
本革名刺入れ(ニホンカモシカ刻印)
価格
2,480円(税込)
買える場所
カモシカ商店

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

商品を購入する

夏日が続いていますが、実はまだ6月に入ったばかりなんですよね…(ヽ´ω`)
これからさらに暑くなるかと思うと、5月病が継続しそうです。

さて、今回は、この記事を読んでる方の中には、新卒の人やこの春から転職した人たちも多いはず…と勝手に決めつけて記事を進めていこうと思います。
特に新卒の方々!研修が終わり、先輩と一緒に客先に挨拶に…なんてシチュエーションが増えてきているのでは。
おそらくネットで「新卒 名刺入れ」とか「おすすめ 名刺入れ」なんてワードを、さんざん検索したのではないでしょうか。
今回は長く使えて、しかも社会貢献に繋がる名刺入れを紹介しますっ!

本当に使える名刺入れのポイント!

名刺入れっていっても本当にいろいろな種類がありますよね。とりあえず見に行って結局悩んでわからなくなったり。私もかなり悩んで買った覚えがあります。
実は、使いやすくて相手に良い印象を与える名刺入れには、いくつか共通点があります。

 

ポイント1:金属製・木製の素材はかっこいいけど…

他の人と違うものを持ちたい!と、素材にこだわりたくなるかもしれません。
でも実際は悪目立ちしたり、奇抜すぎたりして、逆効果になることもあるので要注意。

 

ポイント2:デザインよりも「取りやすさ」が命!

最近は変わった形状の名刺入れも多く出てきています。デザイン重視で選ぶ方も多いのでは?
ただ、変わった形状のものは、全体的に「取り出しづらい」ことも…
名刺交換で、名刺がなかなか出せないなんて、カッコ悪いですよね。

 

ポイント3:カラフル過ぎると印象が悪くなることも

最近の名刺入れは、カラーバリエーションがかなり充実しています。覚えてもらうために個性的な色を選ぶことも悪くはありませんが、個性が強すぎて印象が悪くなることも…。まずは、落ち着いた色を。

 

ポイント4:ブランドものにこだわりすぎない

勢いあまって奮発しちゃって、最初から高級ブランドに手を出すと、アンバランスに見えることも。
身の丈にあったものを選ぶようにしましょう。

 

うーーむ…名刺入れを選ぶのって思った以上に奥が深いんですね…(ヽ´ω`)
そこで、参考までに先ほどのポイントを踏まえたうえで、私のオススメの名刺入れを一点ご紹介します。

使いやすさ、デザインの良さも兼ね揃えた本革名刺入れ

スッ…私こういうものです。

「カモシカ商店」さんの、牛革名刺入れです。
素材は牛革オイルレザーで、落ち着いたブラウンなので、男女問わず使えそうです♪
牛革は使えば使うほど味が出るそうで、長く使い込むという楽しみも。

手にかなり馴染む素材で、スマートな名刺交換を演出

特にストッパーもないので、名刺が滑り落ちちゃうのでは…という不安もありましたが、ご覧のとおりしっかりホールドされています。
なのに、取り出す際にはさっとスムーズに出せちゃう。この使用感はかなりポイント高いです。

紙質にもよりますが、15枚~20枚ほど収納可能

ひとつひとつ丁寧に作られているのがわかるデザイン。
新しさはないですが、ずっと使い込めるものが本当にいいものなんですよ。
お値段も革製品なのにかなりお手頃。

実は寄付つき!

そしてこの名刺入れ、隅の方に、刻印が。「ニホンカモシカ」の刻印だそうです。
なんでニホンカモシカ?って不思議だったんですが、実はこの名刺入れは、買うと売上の一部が、三重県自然環境保全センターが実施している御在所岳のニホンカモシカ保護・調査活動に活用されるというものでした。

調査の様子

調査の様子

三重県の御在所岳を中心とする鈴鹿山脈のカモシカは分布が変わり、数が減ったといわれています。
かつてたくさん生息していた稜線付近からは姿を消し、ふもとの集落周辺でよく目撃されています。車にひかれるカモシカもいます。
まさに今、保護し始めなければ手遅れになってしまうんです!
そのために、ライトセンサスをしたりセンサーカメラを使って生息状況を調べているそうです。

カモシカ調査の報告会など月に1回ほど動物イベントを開催

国の特別天然記念物であるニホンカモシカの保護に力を入れているから、この刻印がされているんですね。
いつか、同じように保護活動をしている他の動物の刻印も増えればいいなあ…^^

さらに、この名刺入れを制作しているのは、「菰野町わかば作業所」という社会福祉協議会が運営している作業場の方々です。
この作業場では、障害のある方が楽しく張り合いを持ち、安心して過ごすことができる「居場所」となる通所施設を目指して運営に取り組んでいるそう。

ひとつひとつ丁寧に作られています

名刺入れは、専用の化粧箱に入れてお届け

実は、環境だけでなく福祉にもやさしい商品だったんですね。

ちょっとした話のタネにも

いかがでしょうか?
ひとくちに名刺入れといっても、本当にいろいろなものがありますが、みなさんも、見た目だけの話ではなく、中身にちょっとした話題性のある商品を使ってみてはどうでしょうか。
それが社会貢献になる商品だったらさらにいい感じですね!

この記事のおさらい

カモシカ商店
本革名刺入れ 2,480円(税込)
商品を購入する
売上の一部寄付
三重県自然環境保全センター
売上の一部が、ニホンカモシカ保護・調査活動に活用される

共感したらバイコット!

この記事で紹介した商品や取り組みに共感したら、ぜひ、買って応援しましょう!

SNSで拡散して応援

買って応援

商品を購入する

  • writer しげ
  • writer しげ
  • 食レポに憧れるウェブデザイナー
  • more


(2016.06.08)