buycott [バイコット] | 毎日の買い物で未来は変えられる

あなたが阪急阪神ホテルズに宿泊すると、入院中の子どもたちに笑顔が届く。

製品・サービス情報information

商品名
クリニクラウン応援プラン/チャイルド・ケモ・ハウス応援プラン
価格
各ホテル・客室により異なる
買える場所
阪急阪神ホテルズ

※商品に関するご質問等は各店舗へお問合せください。

普段の旅行ではやす~いゲストハウスなんかに泊まることが多い、週末画家のしましまです。それでも時々は、綺麗なホテルに泊まることもあります。

いとこの結婚式とかぁ、……ぐらいか。

でも実は好きなんです。
ロビーに飾られたモリモリのフラワーアレンジメント、素敵な笑顔でお迎えしてくれるフロントのお姉さん。お掃除が行き届いたきれいなバスルーム。ふかふかのベッド。

寄付つきの宿泊プランを知ってますか?

さて、そんなホテルに寄付つきの宿泊プランがあるのをご存知ですか?寄付つきの商品はよく聞くけど、寄付つきの宿泊プランっていうのは珍しいですよね!?

そんな珍しい寄付つきのプランを販売しているのが、阪急阪神ホテルズです。 運営するホテルは全国各地にあるので、知っている方も多いのではないでしょうか!

宝塚ホテル


この寄付つき宿泊プランというのは、1人あたり500円の寄付金を含むプランで、「未来のゆめ・まちプロジェクト」から同額を上乗せした計1,000円を各団体に寄付するというものです。

未来のゆめ・まちプロジェクト

阪急阪神沿線を中心に、「未来にわたり住みたいまち」をつくることを目指して阪急阪神ホールディングスグループが推進しているプロジェクトです。
>詳しくはこちら

全ては1人のスタッフさんから始まった。

この寄付つき宿泊プランを始めるきっかけを作ったのは、直営ホテルの1つ、宝塚ホテルの1人のスタッフさん。

ある時テレビで日本で初めての家族滞在型療養施設「チャイルド・ケモ・ハウス」の活動を知って感銘を受け、職場で支援を発案すると、共感の輪が広がり、2015年から、まずは宝塚ホテルで寄付つき宿泊プランの販売が開始されたそうです。

今年10月からは実施ホテルを拡大し、それに合わせて、支援先に日本クリニクラウン協会が加わりました。 日本クリニクラウン協会は元々「未来のゆめ・まちプロジェクト」で支援していたという縁があるとか。

みんなをあっという間に笑顔に変える、クリニクラウン

♪シャララ~ シャ~ラララ~
ハーモニカの軽やかな音が聞こえてきたら、それまでベッドの上で浮かない顔をしていた子どもたちの表情が、パッと明るく変わります。

「やっほー!」と、クリニクラウンの二人組がひょっこり登場。

「わーい♪今月もクリニクラウンが来たー!」
子どもたちをあっという間に笑顔に変えてしまいました。

入院生活を送る子どもたちは、出会いや遊びが制限されてしまいがち。でも、多感な子ども時代だからこそ、新しい出会いや、ワクワクする遊びが、心の成長にとってとても大切。

そんな子どもたちのもとを定期的に訪問し、遊びやコミュニケーションを通して成長をサポートする役割を担っているのが、クリニクラウンです。

認定NPO法人 日本クリニクラウン協会

「すべてのこどもにこども時間を」をテーマに掲げ、子どもが中心であるという理念のもと、日本で唯一クリ二クラウンの養成、認定、派遣、啓発活動を行う組織として活動を行なっています。
クリニクラウン(CliniClowns)は、Clinic(病院)+Clown(道化師)を掛け合わせた言葉で、日本では「臨床道化師」と訳されます。

公式HP

「クリニクラウン応援プラン」で宿泊できるホテルはこちら。東京をメインに展開しているようです。

  • ●第一ホテル東京(東京/新橋駅)
  • ●第一ホテルアネックス(東京/新橋駅)
  • ●レム日比谷(東京/日比谷駅)
  • ●レム秋葉原(東京/秋葉原駅)
  • ●レム六本木(東京/六本木駅)
  • ●第一ホテル東京シーフォート(東京/天王洲アイル駅)
  • ●吉祥寺第一ホテル(東京/吉祥寺駅)
  • ●レム新大阪(大阪/新大阪駅)
  • ●レム鹿児島(鹿児島/天文館通電停)

>詳しくはこちら

家族と過ごす当たり前の時間、チャイルド・ケモ・ハウス

チャイルド・ケモ・ハウス 個室例


 

長期入院の子どもたち共通の願いはひとつ。

「家に帰って家族と暮らしたい」

リビングできょうだいとテレビを観ながらゴロゴロしたり。 キッチンから夕ご飯のいい匂いがしてきて、今日は肉じゃがだー、と当てたり。 先にお父さんとお風呂入っちゃって~、という声が飛んできたり。

小児がんなど専門的な医療ケアを必要とする子どもたちにとっては、そんな当たり前の生活がとても遠いということ。
彼らのニーズに応えて、チャイルド・ケモ・ハウスは、医療ケアを必要とする子どもとその家族が利用できる、日本で初めての家族滞在型療養施設を運営しています。

NPO法人 チャイルド・ケモ・ハウス

小児慢性特定疾病などの難病の小児・若年成人の方が利用できる有床診療所。
医師または看護師が常駐しています。
風呂、トイレ、キッチン完備。

公式HP

「チャイルド・ケモ・ハウス応援プラン」で宿泊できるホテルはこちら。関西がメインです。

  • ●宝塚ホテル(兵庫/宝塚南口駅)
  • ●ホテル阪急インターナショナル(大阪/梅田駅)
  • ●大阪新阪急ホテル(大阪/梅田駅)
  • ●新阪急ホテルアネックス(大阪/梅田駅)
  • ●梅田OSホテル(大阪/東梅田駅)
  • ●ホテル阪神(大阪/福島駅)
  • ●千里阪急ホテル(大阪/千里中央駅)
  • ●ホテル阪急エキスポパーク(大阪/万博記念公園駅)
  • ●京都新阪急ホテル(京都/京都駅)

>詳しくはこちら

オリジナル・グッズ付き!

各寄付つき宿泊プランを利用すると、その寄付先にちなんだグッズがもらえます。

クリニクラウンからは、トレードマークの赤鼻。これを付けたら、どんな強面のお医者さんでもたちまち笑える顔に変えてしまうでしょう。周りの人を笑顔にする魔法のような逸品です。これを付けて、ぜひ身近な人を笑顔にしてほしい、とのことです。

チャイルド・ケモ・ハウスからは、同施設のキャラクター「チャイケロくん」のオリジナルストラップを。カエルのキャラクターには、「家に帰る(カエル)」という意味が込められています。

幸せな時間を過ごしてほしい、という思い。

入院中の子どもたちを笑顔に変えるクリニクラウン、そして、長期入院中の子どもたちに家族と過ごせる空間を提供するチャイルド・ケモ・ハウス。 どちらも、楽しい時間、心地よい空間を提供するホテルならではの寄付先ですよね。

私たちがホテルに泊まって、ステキなひとときを過ごすことで、入院生活を送る子どもたちにもステキなひとときが届く。
なんてよくできた仕組なんだ*☆・:*:・

寄付つき宿泊プラン、もっと広がればいいですね(^^)

この記事のおさらい

株式会社阪急阪神ホテルズ
寄付つき宿泊プラン
ホテルに宿泊する
宿泊代金の一部(お1人あたり¥500)
クリニクラウン/チャイルド・ケモ・ハウス
宿泊代金の一部(お1人あたり¥500)に同額となる¥500を上乗せした、合計¥1,000を寄付。
  • writer しましま
  • writer しましま
  • 休日は絵描きのウェブデザイナー
  • more

取材協力:株式会社阪急阪神ホテルズ
(2017.12.21)

459